モデルハウス購入のメリットとデメリット

2019年11月28日

住宅購入の選択肢!モデルハウス購入のメリットとデメリット

 

住宅を購入する際に、モデルハウスを検討する方も増えているようです。

 

皆さんは、モデルハウスを購入する場合のメリットやデメリットについて考えたことはありますか?

 

今回は、モデルハウスを購入する場合のメリットとデメリットについてご紹介します。

 

住宅購入を検討している方は、ぜひ参考にしていただけましたらありがたいです。

モデルハウス

モデルハウス住宅を購入する場合のメリット

モデルハウスというのは、完成する家のイメージをそのまま形にしたものです。

 

一般的には図面などで間取りを確認しますが、モデルハウスの場合どのような家なのかを実際に見ることができます。

 

では、モデルハウスを購入する場合にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

 

<メリット>

新築よりも安い価格で購入することができるのが大きなメリットとなります。

 

また、新築一戸建ての住宅を購入する際に、イメージとのギャップを感じる方も多いかと思います。

 

しかし、モデルハウスの場合は実際に物件を見てから購入することになりますので、そのような心配はいりません。

 

実際に購入するモデルハウスそのものを見学できるため、イメージの差が生まれることがなく、実際に住んだときのイメージも付きやすいのがメリットとして挙げられるでしょう。

モデルハウス住宅購入のデメリット

続いて、モデルハウス住宅を購入するデメリットについてご紹介します。

 

<デメリット>

大きなデメリットとしてまず挙げられるのが、新築ではあるけれど完全な新築とはいいがたいという点が挙げられます。

 

これはどういうことかというと、物件が完成してからだれも住んではいないけれど、実際にモデルハウスとして利用されていたため、家に多くの人が見学で出入りしているということです。

 

こういった理由から、純粋な新築物件と捉えられないという方も多いようです。

 

また、人気のあるモデルハウスですと購入希望者が複数応募する事も考えられますよね。

 

その際には、購入者を抽選で決める事になります。

 

一般的な新築物件であれば抽選になることはほとんどありませんが、モデルハウスはその限りではありません。

 

必ずしも住めるとは限らないため、注意が必要です。

まとめ

今回は、モデルハウスを購入する場合のメリットやデメリットについてご紹介しました。

 

簡単にまとめると、メリットは「新築よりも安い」「イメージがつかみやすい」ということ。

 

デメリットは「新築ではない」「抽選になる場合もある」ということになります。

 

メリットとデメリット、どちらを重くとるかによって自分にモデルハウスが向いているのかどうか判断することをおすすめします。

 

私たち住宅情報センター静岡三島店では、不動産購入に関してのご相談を受けて付けております。

 

マイホームに関する悩みごとは、お気軽にお問い合わせください。