後悔しない土地選び!購入ポイント徹底解説

2020年02月11日

後悔しない土地選びを!成功する購入ポイントを徹底解説

 

マイホームを建てるときに必要な土地の購入。

 

高額な買い物だけに、適当に考えることはできないですよね。

 

住みたい地域や予算など、さまざまな条件や希望があるかと思います。

 

この記事では、土地の購入を成功させるポイントをまとめました

 

購入時の参考にしてみてくださいね。

 

土地選び

土地購入を成功させるポイントは?

マイホームを建てるために土地の購入を検討している方のなかには、「どんな土地を選んだらいいか分からない」「選び方のポイントを知りたい」という方もいるでしょう。

 

土地の購入を成功させるためには、以下の3つのポイントを確認することが大切です。

 

・地盤が丈夫

・住環境が良い

・境界線が明確になっている

 

地盤の丈夫さは必ず確認すべきポイントです。

 

地盤が弱い場合は、補強工事をしてから家を建てる必要があります。

 

特に田んぼや畑は建物を建てる目的でつくられておらず、建築に耐えられる土地にするための造成費もかかるため注意してください。

 

また、日当たりや交通アクセスの良さ、スーパーなどの商業施設の有無など、生活しやすい環境かどうかもポイントです。

 

お子さんがいる場合は、保育園や学校、公園などが近くにあるかもチェックしましょう。

 

さらに、土地の境界線が明確になっているかも重要なポイントです。

 

境界線問題は土地トラブルの中でも多いため、図面と境界標が一致している土地を選ぶようにしましょう。

 

境界線が明確になっていない場合は、購入前に隣人となる人に立ち会ってもらいはっきりさせておくことが大切です。

費用はどうする?土地を決定した次のポイント

条件や希望に合う土地が見つかったら、購入時や購入後にかかる費用についても検討しましょう。

 

住宅全体にかかる費用はどのくらいなのかを、把握することがポイントです。

 

土地の購入や家を建てるには、土地代、建築工事費、仲介手数料や登記費用、不動産取得税などさまざまな費用がかかります。

 

契約前に費用をある程度把握しておくことで、事前に準備することができ不測の事態を減らすことも可能に。

 

引越しや家具・家電などの購入費用も試算しておくと安心ですね。

 

購入後は固定資産税など税金の支払いが発生し、毎年負担がかかります。

 

土地の購入費用を住宅ローンに組み込めば、今後の資金計画が立てやすくなるのでおすすめです。

 

生活をするためには生活費・教育費・預貯金などが必要なため、家族みんなのライフプランに合わせてしっかりと資金計画を立てましょう。

 

土地選びの段階で建物計画を進められるように、不動産会社などに相談することが大切です。

まとめ

高額な費用がかかる土地購入だからこそ、しっかり見極めることが大切です。

 

上記にてご紹介したポイントをおさえて、ぜひ土地購入を成功させてくださいね。

 

私たち住宅情報センター静岡三島店では、三島市エリアを中心に不動産情報を取り扱っております。

 

マイホームに関する悩みごとは、お気軽にお問い合わせください。